タイタニック/ローズに子供は?おばあさんになるまで話さなかった本人の過去と晩年まとめ

テレビ番組おすすめ
スポンサーリンク

映画『タイタニック』ローズが沈没事故に巻き込まれ、おばあちゃんになるまでのその後の人生は描かれていませんよね。

事故後ローズは全く違うほかの人と結婚し子供を産んでいます。

ジャックという最愛の人がいたのにどうしてなのでしょうか?

まとめてみました。

スポンサーリンク

おばあちゃんになってなぜ語ったのか

『あなたのおじいちゃんにも話さなかったわ』

孫娘に語っていました。

ローズは100歳というおばあちゃんになってから、なぜあのトレジャーハンターの前で話すまで、誰にも話さずに秘密にしていたのでしょうか。

初恋って、胸の内にしまっておきたい、大切な思い出として持っている人が多いからなのではないでしょうか。

こんな悲劇な事故とロマンティックな出会いがあるとなおさら。

トレジャーハンターの捜索で過去がよみがえったことでようやく話す気になったのでしょう。

スポンサーリンク

ローズのその後の人生

1997年の映画『タイタニック』ローズが救出された後わかっている手掛かり。

  • 『ローズ・ドーソン』としてジャックの苗字を名乗った
  • おばあちゃんになるまで生きた(100歳)
  • 孫がいる(結婚し子供を産んだ)
  • これまでジャックのことは誰にも語らなかった

手掛かりはこんな感じです。想像ばかりになってしまいますが、考えていきます。

トレジャーハンターのセリフ

映画の冒頭でトレジャーハンターがローズの身元確認として、劇中で話していたことがあります。

  • 女優だった
  • 旧姓はドーソン
  • カルバートという男性と結婚
  • 田舎に移り住み、子供を2人産んだ
  • 夫は亡くなり未亡人

上記のことを話していました。映画であるようにローズは結婚するまでジャックの苗字のドーソンを名乗って生きてきたんですね。

アメリカに移り住んだばかりのころは飲食店や大きな屋敷のお手伝いをして働いていたかもしれません。女優をしていたとのことで、スタイルの良さや美貌でスカウトをされたのかもしれませんね^^

結婚して子供を産んだということはトレジャーハンターの話から分かりますね。

 

ローズの写真

『タイタニック』の最初におばあちゃんになったローズが『いつも持ち歩いているの』と話していた写真たち。ラストシーンで映し出されることとなります。

  • 大きなポートレイト写真
  • 大きな魚を釣り上げた時の写真
  • 世界を旅したであろう写真
  • 学校を卒業したと思われる写真
  • パイロット姿の写真
  • 馬にまたがって笑っている写真

映っていました。ジャックはローズに馬の乗り方を教えてあげるという話をしていましたね。ローズはジャックとの約束通り自由に生きたようです。当時の時代の女性が馬にまたがることなどなかったので実際にやってのけたのか、女優として役柄でとることがあったのかもしれません^^

アメリカの時代背景

タイタニック沈没は1912年に起きたことです。ローズは17歳でした。1910年代~1920年代はアメリカやヨーロッパなど教育を受けた女性が増え女性の自立が叫ばれるようになった時代です。

多くの女性が社会進出を果たしていきました。

ローズも時代の流れに乗り、自立した女優となり、結婚をし子供を育てるといった自然な生活を送ってい行ったのでしょうね。

晩年田舎で生活していたことからもローズらしいゆったりとした生活を好んだのでしょう。

スポンサーリンク

なぜ結婚し子供を産んだのか

 

きっとジャックとの約束を守るためだったのでしょう。

なぜほかの人と結婚して、しかも子供までって『タイタニック』ファンなら思いますもんね。でも、子供を授かったのも『ジャックの願い』でありました。

ジャックが海へと沈む前にローズに言っていたセリフがこれです。

君は無事に助かる。助かって、子供をたくさん産むんだ。

 You’re gonna get out of here, you’re gonna go on and you’re gonna make lots of babies,

彼らを育てて、成長を見届けて、

and you’re gonna watch them grow.

年を取って、老婦人になって、温かいベッドで死ぬ。

You’re gonna die an old… an old lady warm in her bed, not here,

今夜、こんなところで、こんなふうに死ぬんじゃない。いいね?

not this night. Not like this, do you understand me?

引用:ジャック最後のシーンのセリフ(『タイタニック』)

『約束するわ』と答えていて愛する人との永遠の別れを感じながら誓ったのですね。

う~ん切ない(><)

ローズはこの約束を守ることが心の支えで愛するジャックが生きていた証なんだとも思っていたかもしれませんね。

ジーンと胸に来ますね。。。

スポンサーリンク

まとめ

映画『タイタニック』を映画館に観に行ったのは社会人になったばかりでした。ただただ惹かれあう2人を観ていたことと沈みゆくタイタニック離れてしまう2人に感動し、ビデオを何度も観ました。

約20年の歳月を経て観ると若い頃にかえるようでした。

ジャックとローズの出会いは短かったけれど、ローズの後の人生を色濃く変え後押しをした素晴らしい出会いだったなと愛は深く長く永遠に続いていたのだと感じました。

まだご覧になっていない方やもう一度ご覧になりたい方は動画を探してみてくださいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました