山田裕貴/バレーボール部だった?プロフィールも調査!

CM
スポンサーリンク

山田裕貴さん数々のドラマに出演され、若手俳優では欠かせない人物になってきましたね。私が初めて見たのは子供とみていた戦隊ものでしたから、かなり月日が流れました^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田裕貴(@00_yuki_y)がシェアした投稿

そんな戦隊ものから出てきた山田裕貴さんが高校時代はそれまで続けてきた野球と違い、バレーボールをやっていたということで調べてみました。

スポンサーリンク

山田裕貴の高校の部活はバレーボール部

プロフィールにも書いていますが、山田裕貴さんの出身高校は愛知県にある東邦高等学校の出身です。

東邦高校は男女共学の私立高校で、偏差値49~61となっている学校です。

東邦高校は高校野球で有名な高校で、平成最初と平成最後の選抜高校野球大会どちらも優勝した学校です!名門ですね!!

山田裕貴さんは小学生の時から中学時代まで野球をしていました。

高校でも続けて野球をしているのかと思いきやバレーボール部に所属していました。

東邦高校は野球の名門なので全国から野球の上手い選手が集まります。相当上手く熱量のある選手でないと野球部に入れないことになっているのかもしれませんね。

山田裕貴さんの野球部に入っていたら俳優の道に進んでいたでしょうか。不思議です^^

山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手で東邦高校出身の山田和利さんです。父親がプロ野球選手だったので息子である山田裕貴さんのはなぜ野球の道に進まなかったのだろうかとも考えてしまいます。

しかし、がむしゃらに今も野球を続けていたら俳優さんとしてテレビや映画で拝見することがなかったかもしれません。

自分の選んだ道を進むしかないのですが、今選ばれている道でものすごく輝いておられるので素敵だなと思います^^

山田裕貴さんの父親

山田裕貴さんの父親は先にも書きましたが、中日や広島で活躍した元プロ野球選手の山田和利さんです。

山田裕貴さんが幼いころより野球をやっていたのに高校ではバレー部に入ったのは父親の歩んできた道を見ていたからなのかも。

『続けていてもプロ野球選手にはなれない』と山田裕貴さんは高校に入り思って部活をガラッと変更したようです^^

俳優になったきっかけを聞かれた際『そっち側にいけば見てもらえるのかなと思って。テレビに出る回数なら父親を超えられるんじゃないかと思って。』と答えています^^

尊敬する父親だからこそ超えたいという気持ちがあって、芸能界へ入ったんですね!

芸能界でこんなに活躍する姿が見られるのは私たちにとっても幸せですね。なんといってもカッコいいんですもん^^

スポンサーリンク

山田裕貴のプロフィール

名前:山田裕貴(やまだ ゆうき)

生年月日:1990年9月18日

出身地:愛知県名古屋市

身長:178㎝

血液型:O型

出身高校:東邦高校

スポンサーリンク

山田裕貴の高校時代はヤンキーだった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田裕貴(@00_yuki_y)がシェアした投稿

山田裕貴さんがヤンキー説。。。ご本人が出されたインスタの投稿からヤンキーだったのでは?と広まったみたいです。

仲がよさそうな写真ですが、眉毛の薄さを見たら誰だって本人を知らないですもん。写真だけでは見えてしまうかもしれませんね^^

目力が半端ないです。失礼ですが、一般の方でヤンキーな感じの方がいたら目をうかつに合わせられないです(笑)

山田裕貴さんヤンキー役や高校生役

役でヤンキーや高校生を演じた時の画像を貼っておきます^^

ヤンキー役多いですね!!

しかもめちゃくちゃかっこいい!!本当の学生時代からかっこいいんですから、役に入ってさらにパワーアップしていますね!!

スポンサーリンク

まとめ

とてもかっこいい山田裕貴さん芸能界志望で活動を続けてきたかと思ったら、がっつり野球とバレーボールをやっていたスポーツマンでしたね^^

父親に見てほしい、父親を超えてテレビに映る人になる!なんて感じで頑張ってこられたんですね。父親が一線で活躍する人だったから尊敬もするし、超えてやる!そういう気持ち。。。わかりますね^^

そう頑張ってやってこられたこともカッコいいですね^^

笑顔も素敵ですし^^応援していきたいと思います!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました