e-sodaの口コミは?実際使った方はどうなのか調査!

e-soda(イーソーダ)
スポンサーリンク

近頃はお家にいる機会が増えました。自宅での過ごし方を充実したいと思いませんか?

子供が毎日といっていいほど飲み物をペットボトルの炭酸で割って飲んでいるんですよね。毎日部活をし満員の公共交通機関で通っていて、解放されたときに飲みたくなるんですね^^

そこで、わが家で気になっているのが【e-soda】オリジナルドリンクが自宅で作れると評判の人気炭酸メーカー。

今まで出ている炭酸メーカーとは違った機能を備えた炭酸メーカー『e-soda』。

今回はお手頃価格で購入!使い方も簡単な炭酸メーカーの『e-sodaの口コミは?実際使った方はどうなのか調査!』と題してまとめてみました。



スポンサーリンク

『e-soda(イーソーダ)』の口コミ

『e-soda』についての口コミを集めてみました。様々な声が上がっていますよ。参考にご覧ください。

おしゃれなデザインとコンパクトなサイズが気に入って購入しました。

値段もお手頃だし、ランニングコストも安いです。
市販の炭酸水を購入するより安上がりだと思います。

しっかり強炭酸もつくれるし、満足しています。(20代、女性)

引用元:http://2b4e.daa.jp

e-sodaは、かっこいいデザインで、置いたままにしていても様になります。

コストパフォーマンスも良いので、節約にもなっていいかなと思っています。(30代、男性)

引用元:http://2b4e.daa.jp

電源不要で、ボタンを押すだけで簡単に炭酸水ができるので気に入っています。

アウトドアで楽しめるのもいいなと思いました。(男性)

引用元:http://2b4e.daa.jp

美容と健康のために、炭酸水メーカーの「e-soda (イーソーダ)drink」を入手しました。

炭酸の入り方は2秒押しだと微炭酸って感じ。
強炭酸が好きな私は「追い炭酸」しています。
冷蔵庫に保存したのを1時間後に飲んでも、泡は抜けていません。

引用元:インタレストウォッチ

ちょっとした用事で席を外して戻ってきたら、気が抜けたビールがそこに・・・。
よくあることだと思います。

e-soda drinkがあれば、そんな生活もおさらばです!
e-soda drinkにビールをセットしてプッシュして約2秒後、そこには元気に炭酸があふれ出すビールに早戻り!

炭酸ドリンクメーカーが販売された当時は水を炭酸水にすることしかできない製品ばかりでしたが、e-soda drinkではビールやコーラに直接炭酸を加えることができます。
そのため、従来では炭酸水で割るということが必須だったカクテル類も酒の味をそのままに、簡単にスパークリング化が可能なんですね!

引用元:インタレストウォッチ

たくさん炭酸水を飲みたい人にとって、家庭にとって一台あるととても助かりますね。調べていくたびに私も欲しいなと思っちゃいます。

ペットボトルを買ってこなくてよいので家族が楽しく自分で作ってくれて買い物は助かりそうですね^^

口コミの中ではボトルサイズが大きいというか背が高く、『立てたまま冷蔵庫に入らない。』という声や『ガスシリンダーの交換に送料がかかる』と購入を迷っていたり、購入後子なっているといる声もありました。

ガスシリンダーの交換送料は1,000円かかるそうです。

 

 

スポンサーリンク

『e-soda(イーソーダ)』使い方

『e-soda』の使い方を紹介します^^

『e-soda』の使い方についてはインスタに挙げている方がいらっしゃいましたので、紹介しておきます。『e-soda』は電源がありません。電源がないから持ち運び自由!なんです!

本体にガスシリンダーをセットし、ボトルに水を入れサーバーにセットして、上部のバーを約2秒間下に押し付けます。(本体は倒れにくいように底が広がる設計になっているんだとか。コンパクトなのにちゃんと考えられていますね。)

約2秒が標準で2秒以上押すと強めの炭酸水になるようですよ。

ガスシリンダーは空になると公式サイトのなるのだと思いますが、着払いで引き取ってくれ空ごみは出ないそうです^^空の入れ物を自分で処分しなくてよいのはうれしいですね。

スポンサーリンク

『e-soda(イーソーダ)』どこで買えるの?

『e-soda』公式サイトや楽天市場店、Amazonだけでの取り扱いになっています。

2021年4月時点ではAmazonにも東急ハンズ、ロフト、ドラッグストア、ホームセンターにもありませんでした。

数か月の間に需要があるものはいろいろな店舗に置かれるのですね。しかし、一番買うに適した場所は公式サイトでしょう。交換用のガスシリンダーもちゃんと買うことができます。

スポンサーリンク

『e-soda(イーソーダ)』はペットボトルよりどれくらいお得なの?

使い方にもよると思いますが、500mlあたり約18円で飲む計算になるんだとか。経済的にはとても助かりますね。最初は本体代がかかりますが、飲み続けるとお得になります。

交換用ガスシリンダー1本2,160円(税込み)これ1本で500mlペットボトル約120本分作ることができます。

毎日購入している人が『e-soda』に変えると年間約35,040円お得になります。

1日500ml1本分の炭酸ガスを使っても約4か月近くもつ計算になります!めっちゃお得!!

『e-soda』のガスシリンダーは公式かショールームでしか買えませんがネットで注文できるので、買い物は楽ちんです^^

スポンサーリンク

まとめ

今回は『e-sodaの口コミは?実際使った方はどうなのか調査!』と題してまとめてみました。

自宅で作れてとても魅力的ですね。1年中使えますが、暑い時期なんてとても爽やかに飲めますよね。

買い物も重たいものを買いに行かなくてもよくなって便利で、ごみも削減できますね。

一度試してみたいですね!みなさんもいかがですか^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました