米子がいな祭り2022屋台は?日程や開催情報・アクセス方法も!

イベント情報
スポンサーリンク

米子がいな祭り2022に行きたいなと思うと『屋台は出ているかな?』『屋台で買いたいな!』ワクワクしますよね!

米子がいな祭り2022に屋台は出ているのでしょうか。

米子がいな祭り2022の日程や開催情報も気になりますね^^

今回は『米子がいな祭り2022屋台は?日程や開催情報・アクセス方法も!』と題して米子がいな祭り2022屋台は?日程や開催情報・アクセス方法などを調べてみました。

スポンサーリンク

米子がいな祭り2022屋台

米子がいな祭り2022の屋台を見ていきましょう。

米子がいな祭り2022の屋台も出店されます。

飲食スペースが設けられており、決められた場所での飲食になります。

販売に関して制限はありません。

がいな屋台村 会場:米子駅前通り

  • 2022年8月20日(土)10:00~22:00
  • 2022年8月21日(日)9:30~15:00

がいな屋台村 会場:湊山公園

  • 2022年8月20日(土)12:00~18:00
  • 2022年8月21日(日)10:00~15:00

出張マルシェin米子がいな祭 会場:文化ホール多目的会場

  • 2022年8月20日(土)12:00~22:00

米子がいな祭り2022の屋台の場所は3カ所に分かれているのですね。最終日となる2日目は早い時間に終わるんですね。

屋台の種類

  • 焼きそば
  • 唐揚げ
  • りんご飴
  • イカ焼き
  • かき氷
  • 金魚すくい

例年色々な種類の店が出店してあり、上記以外にもたくさんのお店が出店しています。

スポンサーリンク

米子がいな祭り2022日程

米子がいな祭り2022の日程を見ていきましょう。

日程:2022年8月21日(日)

打ち上げ時間:20:00~20:45

スポンサーリンク

米子がいな祭り2022開催情報

米子がいな祭り2022の開催情報を見ていきましょう。

  • 開催場所:鳥取県米子市西町 米子湊山公園
  • 打ち上げ数:約5000発
  • 過去の来場者数:2019年度は約8万人(2021年度は中止)
スポンサーリンク

米子がいな祭り2022アクセス方法

米子がいな祭り2022アクセス方法を見ていきましょう。

電車:JR山陰本線『米子駅』から徒歩20分

バス:市内循環バス約12分『湊山公園』

車:『米子港』~徒歩5分

会場周辺は当日交通規制があるため、公共交通機関の利用が望ましいです^^

スポンサーリンク

米子がいな祭り2022混雑状況

米子がいな祭り2022混雑状況を見ていきましょう。

米子がいな祭り2022混雑状況ですが、当日は10:00~22:00まで会場周辺は交通規制が行われます。

昼間もお祭りは開催されるため、とても混雑が予想されます。

JR米子駅から徒歩15分ということで、公共交通機関を利用されるのが、混雑時もスムーズに行動できるのではと思います。

米子がいな祭り2022には招待観覧席(有料)と障碍者専用『こころのやさしさスペース』(無料)設けられます。

※一般の人も観覧できるので利用をすると混雑を避けることができますよ。

招待観覧席はお祭り主催者が設置する席で、米子市民向けに寄付を募ってお礼として『招待席』が用意されています。

スポンサーリンク

米子がいな祭り2022駐車場

米子がいな祭り2022駐車場を見ていきましょう。

米子がいな祭りには臨時駐車場はありません。車で来られた方は故名古駅周辺の有料駐車場に停めることとなります。

※例年なら米子駅前簡易駐車場が無料開放されていました。

米子駅前パーキング

  • 料金:8:30~18:00/30分毎100円 18:00~翌8:30/1時間100円
  • 住所:鳥取県米子市明治町140
  • 高さ:高/2.00m・幅/1.85m・長/4.70m・重量/1.60t

米子市万能町駐車場

  • 料金:8:00~18:00/1時間まで200円。以降1時間100円最大700円 18:00~8:00/1時間につき100円最大500円
  • 住所:鳥取県米子市万能町87
  • 高さ:高/5m・幅/2m
スポンサーリンク

米子がいな祭り2022穴場スポット

米子がいな祭り2022穴場スポットを見てみましょう。

米子湊山公園

錦海町1丁目公園

米子城跡

スポンサーリンク

米子がいな祭り2022屋台は?日程や開催情報・アクセス方法まとめ

今回は『米子がいな祭り2022屋台は?日程や開催情報・アクセス方法も!』と題して米子がいな祭り2022屋台は?日程や開催情報・アクセス方法などを調べてみました。

米子がいな祭り2022は規模の大きなお祭りなのですね。屋台があるとにぎわいますね。

米子がいな祭り2022に参加して夏を感じましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました