e-soda drink/ガスシリンダー販売先と価格まとめ

e-soda(イーソーダ)
スポンサーリンク

おうち時間が増えリモートワークが増えましたね。リモートワークばかりで、体がなまったりなんだかすっきりしないなと思うことも増えたんじゃないでしょうか?

体を少しでも意識して動かそうとも考えてもリモートワークに疲れたり、体を動かさないことに慣れたりどんよりしちゃいますよね^^;

そんな時にすっきりして、飲んでも罪悪感が少ないのが炭酸水です。

【e-soda】オリジナルドリンクが自宅で作れる炭酸水メーカーを使って炭酸水をご自宅で飲んでみるのはいかがでしょうか?

今回は『e-soda drink/ガスシリンダー販売先と価格まとめ』と題して調べてみました。

スポンサーリンク

『e-soda(イーソーダ)』どこで買えるの?

『e-soda』公式サイトや楽天市場店、Amazonだけでの取り扱いになっています。

2021年4月時点ではAmazonにも東急ハンズ、ロフト、ドラッグストア、ホームセンターにもありませんでした。

数か月の間に需要があるものはいろいろな店舗に置かれるのですね。しかし、一番買うに適した場所は公式サイトでしょう。交換用のガスシリンダーもちゃんと買うことができます。もちろん公式サイト以外でも本体もガスシリンダーも売っていますので各販売サイトの値段を紹介します。



【2回目以降購入用】炭酸水メーカー e-soda drink専用 交換用炭酸ガスシリンダー(1本)Amazon

 

スポンサーリンク

 交換ガスシリンダーの販売店と値段

『e-soda』の販売店は主に公式サイト(株式会社タケシタ)や楽天市場、Amazonになります。

炭酸水メーカーとしてはしっかりした作りなのに安価で手に入れやすくデザインもカッコよくおしゃれです。

 



本体のカラーはホワイト・シルバー・ブラウンの3種類。価格はカラーによって違います。

『e-soda』本体・ボトルキャップ付き本体・炭酸ガスシリンダー

【サーバーカラー】ホワイト/税込14,740円

【サーバーカラー】シルバー・ブラウン/税込16,940円

炭酸ガスシリンダー/税込3,740円(交換用は税込/2,200円)

炭酸ガスシリンダーは空になると着払いで引き取ってもらえてとっても便利ですね^^

 

蒸気は新規販売時の外箱です。下記は2回目以降の箱になります。外箱に違いがありますのでお間違えがないようにお気を付けください^^

 

スポンサーリンク

 まとめ

『e-soda』いかがでしたか?『e-soda drink/ガスシリンダー販売先と価格まとめ』と題して調べてみました。

『e-soda』販売され始めてまだ日が浅いようですね。しかしコンパクトかつ、スタイリッシュで使いやすいです。価格をまとめてみましたので参考になると嬉しいですね。

ぜひ、参考にして楽しんでみてください!!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました