篠井英介/妻が気になるプロフィールや経歴を調査

イベント情報
スポンサーリンク

若い頃から女形や俳優として活躍している篠井英介さん。独特のオーラを放って悪役やかっこいい役もう務めていますよね。

沢山の役をこなしてカッコイイですがプライベートが謎に包まれています。

今回は『篠井英介/妻が気になるプロフィールや経歴を調査』と題して調べてみました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠井英介(@eisuke_sasai)がシェアした投稿

スポンサーリンク

篠井英介の結婚は?

篠井英介さんは40代のころから俳優としてテレビにもよく出演されるようになったのですが、俳優・篠井英介さんはプライベートをあまり公開していません。

篠井英介さんはこれまでに結婚歴はないので未婚です。

少しあった情報としては篠井英介さんはとても家事が好きなんだとか。家事の中では洗濯に一番力を入れているんだそうでこだわりがあるんだとか。家事にこだわりがあるということはすべてご自身でやられているということなので、独身です。

何でもできてしまうのでしょうね^^

篠井英介のハマっているもの『徹子の部屋』にて

2021年9月22日放送の『徹子の部屋』にて断捨離や生前整理ということで、メルカリやフリマアプリにハマっていること、独身で自炊をしても1人食べるのが寂しいので外食をしていましたが、コロナ禍で、コンビニにお世話になることが多いと語られていました。

また美しい歌声を披露されました。

ご両親や兄弟のことは篠井英介さんの母は86歳(2021年9月)で健在だと女形や芸事は兄弟の中では篠井英介さんご自身だけがやっていると、徹子の部屋で話されています。

スポンサーリンク

篠井英介のプロフィール

名前:篠井英介(ささいえいすけ)

生年月日:1958年12月15日

出身地:石川県金沢市

身長:173㎝

血液型:A型

特技:日本舞踊

資格:宗家藤間流師範・藤間勘智英の名を持つ

職業:俳優・女形舞台俳優・日本舞踊家

事務所:Me&Herコーポレーション

スポンサーリンク

篠井英介の経歴と出身校

 

この投稿をInstagramで見る

 

篠井英介(@eisuke_sasai)がシェアした投稿

 

篠井英介さんは美空ひばりさんに憧れ、5歳の頃から日本舞踊を習います。

小学生の時には放送部に所属。ラジオドラマを作ったりしていました。

中学生の時には小学生の時に鑑賞会で観た映画『サウンドオブミュージック』の影響で俳優を目指し、中学・高校では演劇部に所属しました。

出身高校:石川県立金沢向陽高等学校

出身大学:日本大学藝術学部演劇学科

高校生の時に杉村春子さんの舞台『欲望という名の電車』を石川県金沢の劇場で見て感動し、『女優』を目指します。

大学では演劇学科に入学し、在学中に劇団集団『銅鑼魔館』に入団し歌舞伎役者を志したが、残念しています。

1987年加納幸和さん・木原実さんとともに劇団花組芝居『ネオかぶき』を旗揚げ『女形』として活躍し、1990年に退団。

現在演劇の女形として活躍し、深沢敦さんや大谷亮介さんと演劇ユニット『3軒茶屋府婦人会』を結成。

2003年以降はテレビ・映画にも出演し、バラエティー番組にも出演しています。

木村拓哉さんと長澤まさみさんが主演の映画『マスカレード・ホテル』にも出演。

NHK大河ドラマ5本や下町ロケット・悪の教典・宮本武蔵・まれ・GTO・HEROなどにも出演しています。

演劇で女形から始まり、今やくせの強い俳優として欠かせない存在になっていますね。

スポンサーリンク

篠井英介/妻が気になるプロフィールや経歴のまとめ

今回は『篠井英介/妻が気になるプロフィールや経歴を調査』と題して調べてみました。

個性派俳優として大活躍されていますね。結婚はされていないようでプライベートはあまりオープンにされておらず、わかることが少なかったですが、俳優をしている時とは違い笑顔が最高に良い人だと私は思います。

何かありましたら、追記していきます^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました