木下晴香は姉妹でかわいい?家族構成やプロフィールまとめ

タレント
スポンサーリンク

木下晴香さんといえば、ディズニーの実写映画『アラジン』でヒロイン・ジャスミン役の吹き替えを担当し一躍有名になり、テレビでも引っ張りだこになりました。

吹き替えるのはセリフだけではなかったんですよね。劇中の歌も吹き替え話題になりました^^

そんな木下晴香さんの姉妹のことプロフィールなどをまとめました。

スポンサーリンク

木下晴香は姉妹で可愛い?

木下晴香さんにはお姉さんはいません^^ご家族はご両親・兄・木下晴香さんの4人家族なんだとか。

木下晴香さんの家族は仲が良いようで父と一緒に撮った写真をSNSで他の方が載せている方のいらっしゃるようです。

木下晴香さんの母は保育士さんでした。職業柄、童謡を歌うことが多かったため木下晴香さんも同じように童謡を歌うことが多かったんだとか^^

童謡に慣れ親しんでいたこともあってか懐かしい歌は『童謡』なんですって。

木下晴香さんはよく佐賀から福岡に劇団四季が来たときはよく連れて行ってもらっていったんだとか。

初めて劇を観に行ったのが木下晴香さん2歳の時『ライオンキング』でした。

木下晴香さんの母は『ライオンキング』でこの時シンバ役をされていた坂元健児さんを見てファンになり、母に連れられ坂元さんの出演される舞台を良く観にいっていたそうです。

兄とも仲が良かったようで、17歳の誕生日の写真とともにお祝いしている画像をSNSで見かけました。

17歳の誕生日後上京したと思われます^^

スポンサーリンク

木下晴香の可愛い画像

愛希れいか(まなきれいか)さんは元宝塚歌劇団月組トップの女優さんです。本当のお姉さんではありませんが、仲がよさそうですね^^

スポンサーリンク

木下晴香かわいい!ファンの声

スポンサーリンク

木下晴香歌唱力がすごい!

めっちゃ透き通ったかわいらしいきれいな声ですね!!

『歌唱王』に出演した時の映像なんだとか。この出演時にスカウトされたんですね^^

スポンサーリンク

木下晴香プロフィール

名前:木下晴香(きのしたはるか)

生年月日:1999年2月5日

出身地:佐賀県鳥栖市

血液型:O型

身長:167㎝

趣味:歌・舞台鑑賞・ランニング・温泉巡り

特技:ダンス

事務所:トライストーン・エンタテイメント

学歴

木下晴香さんの出身高校は佐賀県立鳥栖高等学校です。木下晴香さんは『木下晴香 大学』で検索されており、学歴が気になり検索している人が多いということがよくわかります^^

木下晴香さんは先に紹介した佐賀県立鳥栖高等学校を卒業していて偏差値は58で佐賀県内の69校ある公立高校の中では6位と上位に入っている学校です。

木下晴香さんの大学の情報については見つからず、演技に集中されているため通われていないのかもしれませんね。

木下晴香さんは地元・佐賀にあるミュージカル劇団に小学3年生から中学2年生まで所属し、歌やダンスの基礎を習っていました。

2015年TOURSミュージカル『赤毛のアン』にて全国の初舞台を踏み、同年12月には『全国日本歌唱力選手権 歌唱王』の決勝に進出して話題になりました。

2017年『ロミオ&ジュリエット』のオーディションを受けジュリエット役に抜擢されました。

2018年5月~8月までミュージカル『モーツァルト!』にコンスタンツェで出演しました。

2019年6月7日~全国公開ディズニー実写映画『アラジン』でヒロインのジャスミン役の吹き替えを担当。

2019年11月~12月ミュージカル『ファントム』でクリスティーヌ役で出演。

2020年3月ミュージカル『アナスタシア』にアーニャ役で主演。

2020年11月~12月ミュージカル『プロデューサーズ』役で出演。

スポンサーリンク

まとめ

一言でいうとかわいらしい方ですね^^声なんかも透き通ったきれいな感じで聞き惚れますね。

姉妹でかわいい?と題しましたが姉ではなく兄が正解でしたね^^

調べていくと木下晴香さんは母の影響をかなり受けて育ったんだなということがわかりました。

これからも癒される歌をたくさん届けてもらいたいなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました