廣津留すみれの父親母親は?家族構成や経歴を紹介!

エンタメ
スポンサーリンク

廣津留すみれさんの父親や母親はどんな方なのでしょうか?

廣津留すみれさんの母親は教育熱心な方だと聞いたことがあるような気がします。

廣津留すみれさんの家族構成自体も経歴も気になります。

今回は『廣津留すみれの父親母親は?家族構成や経歴を紹介!』と題して廣津留すみれさんの父親母親は?家族構成や経歴などを調べてみました。

スポンサーリンク

廣津留すみれの父親・母親

廣津留すみれさんの父親・母親について見ていきましょう。

父親

廣津留すみれさんの父親はメディアへの出演は一切ありません。廣津留すみれさんの実家である大分県で自営業をしています。

ほぼ、廣津留すみれさんの父親については情報は出ていません。

母親

廣津留すみれさんの父親とは正反対でメディアにも出ていますね。

廣津留すみれさんの母方の祖父は英語の教師をされていたんだとか。廣津留すみれさんは幼いころから英語にたくさんふれて生活してきたんだそうです。

元々母親は早稲田大学第一文学部に進学、卒業後は翻訳家をされていていました。

英語教育に携わっており、イタリアやドイツにでも生活をされていて海外と日本を行き来し暮らしていたそうです。

廣津留すみれさんのの母親のエピソードを。

廣津留すみれさんの母親は廣津留すみれさんが1歳のとき独身時代の自由さが恋しくなったことで、気が付くと1人パリのシャルルドゴー空港に降り立っていたんだとか。

パリの空港に降り立ったとき、1歳の廣津留すみれさんは母親が家族に遠慮して家族でも親族でもない赤の他人に預け、パリに向かったんだとか。

廣津留すみれさんの母親は振り返った話では赤の他人に子供を預けパリに1人行ったことを2度とバカなマネはしないと語っています。

子供と一緒にいられる時間は長いようで短いと。

子育てが終了したらいくらでも1人でなんでも楽しむ時間が持てるとも語っています。

廣津留すみれさんの母親はフラッと1人で出かけることが好きなようで、もともと1人で出かけることが好きなのかもしれませんね^^

廣津留すみれさんの母親は『ディリーゴ英語教室』運営し株式会社ディリーゴの代表取締役やブルーマーブル英語教室代表、非営利の教育支援団体である一般社団法人「Summer in JAPAN」の設立者・代表理事も務めています。

一般社団法人「Summer in JAPAN」では廣津留すみれさんの母親は毎年夏にハーバード大学の学生を講師に世界各国の小中学生を対象としたサマースクールを運営する団体です。

一般社団法人「Summer in JAPAN」のサマースクールは廣津留すみれさんの母親が海外の子どもたちを招いて『21世紀に相応しい教育を世界中の子供達に提供したい』という思いから生まれたんだとか。

開催されるところは廣津留すみれさんの出身地である大分市です。

毎年100名の候補者の中から選び抜かれたハーバード大学生が選ばれ講師と来日しています。

授業を受ける小中学生は世界15~25ヵ国100名が英語で参加しています。

異文化交流をしてコミュニケーションのスキルを磨くとともに世界をけん引するリーダーシップを手にすることを目標に掲げ、毎年800人が参加するプログラムとなっています。

母親の名前は廣津留真理さん。とても教育熱心な方です^^

母の教育

廣津留すみれさんの母親は『廣津留メソッド』なる教育法を確立させています。

廣津留すみれさんの母親は廣津留すみれさんがお腹にいるときから教育を始めていたんだとか。

  • 廣津留すみれさんがお腹にいた時から日米で発行される育児書200冊を読み込んで教育開始
  • 物心がつく前から英語の絵本英検の教材の読み聞かせ
  • 2歳ごろには英語学習・ヴァイオリン開始
  • 4歳のときには英検3級合格の語学力
  • 小学2年生で英検準2級に合格しています。
  • ピアノも触っていた(絶対音感を獲得するため)
  • コミュニケーション能力を付けるため休日は国内外の友人を招き、ホームパーティー開催

※クリックすると楽天に飛びます。


※クリックすると楽天に飛びます。


※クリックすると楽天に飛びます。


※クリックすると楽天に飛びます。


※クリックすると楽天に飛びます。


廣津留すみれさんの母親は徹底されていたのですね!凄すぎます!

すごいですが廣津留すみれさんの母親にとっては当たり前に考えていて特別なことをしている感覚はなかったのかもしれませんね^^

廣津留すみれさんの母親が徹底した教育を施したことで、廣津留すみれさんがハーバード大学にはスムーズに行けたのですね^^

母国語が英語のような感じですね^^

スポンサーリンク

廣津留すみれの家族構成

廣津留すみれさんの家族は父親・母親・廣津留すみれさんの3人のようです。

スポンサーリンク

廣津留すみれの経歴

2012年ハーバード大学に現役合格。

2016年ハーバード大学を首席で卒業。

ジュリアード音楽院に進学し、2018年首席で卒業。

ニューヨークで音楽コンサルティング会社を起業しました。

ヴァイオリニストとしては、世界的チェリストのヨーヨー・マと共演。

UNICEFガライベントなどでも演奏、MoMA近代美術館やリンカーン・センターでの演奏も行ったりしました。

名作ゲームである『ファイナルファンタジー』ゲーム音楽の演奏や録音も担当。

2021年パラリンピック公式ゲーム『The Pegasus Dream Tour』のテー、合局も担当。

2022年には『The Knights』というニューヨークを拠点に活動するグループのメンバーとして録音に参加したアルバムがグラミー賞にノミネート。

テレビでは観たことがある方でしたが、身近に感じるところで音源に参加されていたなんてすごい人なのですね。

幅広い活躍をされているのですね^^

スポンサーリンク

廣津留すみれのプロフィール

名前:廣津留すみれ(ひろつるすみれ)

生年月日:1993年7月29日

年齢:28歳(2022年7月5日時点)

出身地:大分県大分市

スポンサーリンク

廣津留すみれの実家

廣津留すみれさんの実家は大分県大分市にあります。

廣津留すみれさんは大分県大分市出身ということになりますね。

大学はハーバード大学に行ったので、高校時代までは大分市に廣津留すみれさんは暮らしていました。

スポンサーリンク

廣津留すみれの学歴は?

廣津留すみれさんの学歴を見ていきましょう。

出身高校:大分上野丘高校

出身大学:ハーバード大学学士過程卒業

最終学歴:ジュリアード音楽院修士課程修了

廣津留すみれさんは高校時代から頭脳明晰で高校125年の歴史の中で初のハーバード大学進学者になりました

大学も進学しただけではなく、首席にて卒業なんですよね!とってもすごい!

スポンサーリンク

廣津留すみれの父親母親は?家族構成や経歴を紹介まとめ

今回は『廣津留すみれの父親母親は?家族構成や経歴を紹介!』と題して廣津留すみれさんの父親母親は?家族構成や経歴などを調べてみました。

廣津留すみれさんは頭が良いからと偉そうにすることもなく自然体でかわいらしくヴァイオリン姿はかっこいいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました