新解釈/三国志・ロケ地紹介します!

映画
スポンサーリンク

 

映画館へ行った際、上映前のCMで流れていた『新解釈 三国志』。

ダイジェストなのに面白かった!あぁ。。。観たい。

そんな気持ちなりました。観たくなった方も今回多いのではないでしょうか。

映画詳しく書いていきます。

12月9日には「新解釈・三國志」のサントラも発売します。

楽天で予約受付中です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画「新解釈・三國志」オリジナル・サウンドトラック/瀬川英史[CD]【返品種別A】
価格:2750円(税込、送料別) (2020/11/21時点)

楽天で購入

 

 

 

スポンサーリンク

新解釈・三国志ロケ地

新解釈三國志が映画公開されますが、普通の三国志の内容は、

昔から人気の話で漫画やゲームにもなっていて、

読んだら面白いんだろうなという感想でした。

福田雄一監督の映画ですので、三国志を知らなくても楽しめると思いますが、

知っていた方が100倍楽しめると思います!

映画の撮影は、2019年の4月~5月にかけて行われていたようです。

ロケ地3か所を紹介します。

千葉県鋸南町 元名採石場跡地

採石場跡地は数々の映画やドラマ、特撮での爆破シーンなどで使われたことがあるそうです。

昔、採石場だったこの山には所々に石を切り出した跡があり「ラピュタの壁」と呼ばれてるそうです。このロケ地が使われた 他の作品は

PV ・エレファントカシマシ「ワインディングロード」でも使われています。

静岡県裾野市

・静岡県裾野市にある富士山資料館の東側に作られたセットは

映画『キングダム』でも使われました。主人公・信 と漂 が少年期を過ごしたはじまりの場所。セットとは思えないくらい本物のようです。

他にも五竜の滝というところもあり、観光名所として『ヒーローも活躍』と、レインボーマンや仮面ライダー龍騎などの戦隊もののロケ地としても紹介されています。

 

朝霧高原

静岡県富士市にある高原で、富士山の西の麓に草原広がっているようです。

朝に霧が発生しやすいことからこの名前がついたところだとされています。

夏季には避暑地として有名なスポットでレジャーも盛んです。

静岡県富士宮市 ふもとっぱらキャンプ場

どこからも富士山が見えます。 広大な草原が広がっている場所です。まさにゆるキャン△の聖地でもあるそうでキャンパーの聖地です。

国内でこんなに壮大な映画が撮影されるなんて感激!

どこも綺麗で景色が良いところです。

豪華俳優陣がどの場所に出てくるのか

観るのが楽しみですね。

スポンサーリンク

豪華キャスト&主題歌・あらすじ

映画『新解釈・三國志』2020年12月11(金)に公開キャスト紹介

福田雄一監督作品といえば、

いわゆる「福田組」と呼ばれる個性豊かな俳優人はもちろん、

今回の主人公劉備玄徳を演じるのは

「水曜どうでしょう」で一躍全国の人気者になった

北海道のスター大泉洋さんの出演も話題になっています。

物語の主人公劉備玄徳を大泉洋さんが演じます劉備玄徳を支える

天才軍師・諸葛孔明には福田組と言えばこの人!

ムロツヨシさんが演じます。

日本でも有数のコメディ俳優の2人がいったいどんな演技を届けてくれるのか今から楽しみです!

三國志のメインキャストの3人は、劉備(りゅうび)・関羽(かんう)・張飛(ちょうひ)です。

大泉洋(劉備(りゅうび)役):乱世の英雄

荒れ狂う世相を憂いて、義兄弟の盃を交わした関羽・張飛と共に義勇軍を

立ち上げる。情に厚く、多くの人々を惹きつけた人望の持ち主。

後に蜀を建国し初代皇帝となる男。という人物と知られているが。。。

ムロツヨシ(孔明(こうめい)役):稀代の天才軍師

「三顧の礼」を尽くした劉備の志に強く惹かれ

臣下となり、蜀のために采配を振るった軍師。

明晰な判断力と予見力で敵を翻弄し、戦場に神算を描くカリスマ軍師。

という人物として知られているが。。。

橋本環奈(黄婦人(こうふじん)役):中国四千年の鬼嫁

孔明の妻。利発な女性で、内助の功で孔明を支える。

史書にその名が残っておらず、その存在については色々な逸話が語られている。

という人物と知られているが。。。

岩田剛典(趙雲(ちょううん)役):忠義の若武者

劉備の人柄に惚れ込み臣下となった武将。

まだ乳飲み子であった劉備の息子を抱え、単騎で敵陣を

突破するほどの闘志と誠実さを持ち合わせていた。

という人物として知られているが。。。

橋本さとし(関羽(かんう)役):仁義に生きる豪傑

忠義に厚く豪快な生き様で、劉備の立身出世に貢献した武将。

巨大な青龍偃月刀と「美髭公」と呼ばれるほど見事な髭がトレードマーク。

という人物として知られているが。。。

高橋努(張飛(ちょうひ)役):超怪力の猛将

関羽と共に劉備の人柄に惚れ込み、仕える武将。並外れた

勇猛さを持ち、短気で豪快な戦士。

という人物として知られているが。。。

小栗旬(曹操(そうそう)役):革命のジョーカー

後に魏の王となる野心家。黄巾討伐軍に

参加して頭角を現した後、知力、政治力、

そして逆らう者には容赦なしの驚異的な

統率力を持って大国・魏の礎を築き上げた。

という人物として知られているが。。。

阿部進之介(夏侯惇(かこうとん)役):隻眼の将軍

武勇に優れた隻眼将軍。

主君であり、従兄でもある曹操に最も近い存在で、

冷静沈着な将として曹操の信頼に応え那覇道を支えた。

という人物として知られているが。。。

磯村勇斗(荀彧(じゅんいく)役):王の参謀

曹操の覇業を支えた名軍師。

数々の助言、献策を行い、若くして「王佐の才」

と称された。という人物として知られているが。。

岡田健史(孫権(そんけん)役):江東の覇者

兄の孫策が早世したため若くして呉の君主として立ち、

呉を建国した初代皇帝。まだまだ成長段階な常呂はあるものの、

真面目で英明な君主。

という人物として知られているが。。。

賀来賢人(周瑜(しゅうゆ)役):天下の最高司令官

知略に優れた武将で数々の戦いを指揮し勝利を収め、孫権を支え続けた。

また、容姿端麗だったことから「美周郎」の異名をとった。

という人物としてしられているが。。。

山本美月(小喬(しょうきょう)役):無垢なる美女

周瑜の妻。姉の大喬とともに「二喬」と称された美女。

無邪気でやや世間知らずの所があり、戦場でも物怖じしない

勇ましさがある。という人物として知られているが。。。

矢本悠馬(黄蓋(こうがい)役):最前線の宿将

呉に仕える老将。豪快な物腰で若者たちに負けじと

常に最前線で活躍し、人生経験を元に導いていく。

という人物として知られているが。。。

佐藤二朗(董卓(とうたく)役):酒池肉林の暴君

幼い帝を推し政権を握った独裁者。

とてつもない残酷さと冷酷さを持ち、

その暴力的な振る舞いで乱世に恐怖をもたらした。

という人物として知られているが。。。

山田孝之(黄巾(こうきん)役):黄天の逆賊

政治の混純に耐え兼ね、黄色い頭巾を

頭に巻いて暴動を起こした反乱軍。

『三国志』誕生のきっかけとなる。

「黄巾の乱」を起こした。

という人物として知られているが。。。

城田優(呂布(りょふ)役):三国志最強の鬼神

武芸を極めた天下無双の将軍。

一日に千里を走るという名馬・赤兎馬を駆り、

他を寄せつけない鬼神の如き強さを誇る。

という人物として知られているが。。。

 

渡辺直美(貂蝉(ちょうせん)役):絶世の舞姫

絶世の美女で、歌舞に優れている。

董卓と呂布を手玉に取り、見事に二人の仲を

裂くことに成功。可憐な容姿の中に秘めた

強い意志と覚悟で乱世を生きた美女。

という人物として知られているが。。。

半海一晃(魯粛(ろしゅく)役):好漢の都督

漢王朝の復興が第一とされていた時代に、

天下二分の計を唱えた軍師。

面倒見がいい性格で「赤壁の戦い」では

周瑜の補佐を務めた。

という人物として知られているが。。。

 

西田敏行(語り部)【歴史学者・蘇我宗光(そがむねみつ)】

「三国志」について“新解釈”をもって挑む歴史学者・

蘇我宗光という役。一人でのお芝居をされましたが

優しい声に癒されるでしょう。

主題歌 福山雅治「革命」

「男達の熱い部分」を感じられる主題歌になっています。

12月8日に発売する30周年アニバーサリーオリジナルアルバム「AKIRA」に主題歌「革命」が収録されています!要予約です!

 

簡単なあらすじ

三国志とは、魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)の

三国が争った、三国時代の歴史書です。

2019年4月に公開された、『キングダム』は、

紀元前3世紀の春秋戦国時代末期が舞台だったので、それから約400年後の

物語になります。

『キングダム』は、主に中国の大規模なセットで撮影されました。

新解釈・三国志は日本で撮影されています。

三国時代とは、中国の時代区分の一つで、184年の黄巾の乱から、263年の蜀漢滅亡までのことをいいます。

西暦180年頃の中国の漢の王朝では宦官が好き勝手をし、、

政治が乱れて民衆は苦しんでいました。

世の中の不安から反乱がおきて、混乱した世の中でした。

それを朝廷が鎮圧しようとしますが、民衆の中にも立ち上がる人がいました。

 

劉備(りゅうび)と関羽(かんう)と張飛(ちょうひ)の3人です。

 

3人は、楼桑村で義兄弟の約束を交わして

『生まれた日は違っても共に同じ日に死のう』と誓いをたてます。

 

これが三国志の有名な逸話の1つの「桃園(とうえん)の誓い」です。

スポンサーリンク

最後に

記者会見もTVでみましたが爆笑でしたね。

大泉洋さんとムロツヨシさん面白すぎます!

福田監督は今回の企画はずっと前からあったようで、

劉備役は絶対に大泉洋やってほしかったようです。

福田監督の作品に出演してブレイクした人がかなり多いですね。

セットや衣装にもかなりのこだわりをもって製作されたようです。

 

いつもの福田流コメディと壮大なスケールが合わさって どのような現象がが起きるかが楽しみです。

三国志を全く知らない人でもこの記事さえ読んでおけば、予習はバッチリです!

 

セリフのテンポも良く難しい内容もあまりないので気軽に観れる作品が多いです。

思いっきり笑える映画になっているはずなので、是非観てください!!

とても豪華な真剣でそれでいて笑える映画公開が楽しみです。

映画公開も、テレビ地上波初放送も気が早いですが楽しみで仕方ないです。

映画『新解釈・三國志』2020年12月11(金)公開しました!

観るのが楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました