兵庫県台風14号での被害状況やTwitter画像まとめ

イベント情報
スポンサーリンク

兵庫県の台風14号通過後の被害状況はどうなっているのでしょうか。

ゆっくりと巨大勢力で近づいてきた台風14号(2022年)。台風発生から日本列島に近づいてくるまで時間も長かったですが、大きさも大きく強く怖かったです。

自宅にいることを選び、準備はしましたが兵庫県にもどれほど被害が来るのか心配でした。

今回は『兵庫県台風14号での被害状況やTwitter画像まとめ』と題して兵庫県台風14号での被害状況やTwitter画像などをまとめてみました。

スポンサーリンク

兵庫県台風14号での被害状況

兵庫県台風14号での被害状況を見ていきましょう。

兵庫県台風14号での被害状況は兵庫県内10市で重症・軽症者計11人でした。

人的被害状況数

負傷者
市町名重傷軽症
神戸市
姫路市
西宮市
芦屋市
加古川市
三田市
明石市
南あわじ市
宍粟市
たつの市

重傷者の状況

【南あわじ市】
・50 代男性 倉庫扉を開けようとして風にあおられ転倒。頭部打撲・出血。
【たつの市】
・60 代男性 強風にあおられ転倒。右足首及び腰部骨折。

住家被害

  • 神戸市 一部損壊 1棟
  • 養父市 一部損壊 1棟
スポンサーリンク

兵庫県台風14号での被害画像

兵庫県台風14号での被害画像を見ていきましょう。

兵庫県内とはいっても離島。ひとたび停電が起きると復旧が大変!

復旧する作業の方、仕事とはいえありがたいですね。

通行止めともなると生活に支障はきたしますが、安全第一で通行止めになっていますね。まだまだ9月台風シーズンなので今後にも備えたいですね。

半分以上取れかけた看板!これは危なく怖いですね!飛んできてしまうと重いですし、強風の影響で看板が何でもスパッと切ってしまいそう><

動物園も美術館も臨時休業や時間短縮。入場してから台風で影響があっては大変。賢明な判断ですよね!

個人のお宅でしょうか。立派な木が倒れてしまって悲しいですね。飛んでいかなくてよかったです。

台風シーズンに幼いころから良く見た光景ですね。倒れた稲は刈り取りにくそうですが、水には浸からずに済んだのでしょうか。

無事に刈り取れますように。

兵庫県台風14号での被害画像をまとめてみました。

私が車で行動する買い物範囲でも木造の空き家の屋根がめくれ上がり、家が崩れているところもありました。

崩れた空き家前は道路が狭く、停まって写真を撮ることが出来ませんでした。

2022年9月23日からの3連休にも台風や雨風が近づくので、崩れた空き家の木材などが飛ばないことを祈ります。

スポンサーリンク

兵庫県台風14号での被害状況やTwitter画像まとめ

今回は『兵庫県台風14号での被害状況やTwitter画像まとめ』と題して兵庫県台風14号での被害状況やTwitter画像などをまとめてみました。

ゆっくりゆっくり強い勢力を保ったまま、ゆっくりと日本列島に近づいてきた2022年の台風14号。近づいてくるたびに大型なので怖かったです。

兵庫県台風14号での被害状況はニュースで大型と聞いていた状態と比べると被害は少なかったのではと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました