美容院での会話疲れない方法ネタは?

気になったこと
スポンサーリンク

美容院での会話。自分に余裕があって、話せる共通の内容があってこちらから話せるネタがあるよ。

だとか話されてもこちらにも返せる答えがあるときは話せるんですよね。

逆にこちらに余裕がないし何かの行事前だから、

整えなくちゃいけなくて必要で来ているし

髪を整えなければならなくて来ている。

歩けないほど体調が悪いわけではなくても不調の時もある。

会話で疲れちゃうときの方法をここでは書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

慣れたお店ですか?初めてのお店ですか?

慣れて何度も通っているお店と初めていくお店でも違いますよね。

初めて行くお店では年齢は聞かれないにしても基本情報を聞かれたりして

会話は弾まないにしてもお店の方も会話のネタを探ろうとされたりしますよね。

多少大きい声で作り笑いをされたりほぼ初対面だよね。

と思うこともあります。

初めて行っても長年やってらっしゃるところならそんなに会話がなくとも

お店の方は気にされないんじゃないかと思います。

何度も通っているお店は初めて行くお店よりも会話のハードルが高いことが

あります。

何度も通っているから基本ネタが出尽くしちゃってるんですよね。。。

予約時間にたまたまポツンと次のお客さんが来られるまで

一人の時間が長いこともあったりしますね。

予約で埋まっていてもポツンでも一通り髪形をどうしたいか

写真を見せてサイドや後ろなどお店の方に詳細なイメージを伝えて

置くことが伝わりやすくて最小限の会話でいけるコツ。

かなと思います。

そして雑誌を持ってこられるお店もあると思います。

集中して読んでいたらお店の方も慣れてらっしゃるので

ガツガツ来られないのではと思います。

カットやヘアアレンジや技術が好みで通いたいお店なら話が苦手なので。

と素直に言ってもいいと思いますよ。

スポンサーリンク

まとめ

髪の毛とっても大事ですよね。気分でカラーも変えたいし伸びてきたら今すぐ切りたい

整えたい!って思いますよね。

会話さえなければもっと通いやすいのにな。

思いますよね。

最低限しっかりどんなスタイルにしたいのか。

繰り返しになりますが、詳細さえ最初に見せたり言葉で伝えられたら

本をひたすら読む。でも今日は少し話せないけど行事前だから来たんだなど。

最初に断っておけばお店の方は気にされないと思いますよ。

話していても他のお客さんのタイマーが鳴ってとか、

予約の電話が入って中断などたくさん仕事はあってされていますもんね。

何の話しようって困らなくて大丈夫です。

お気に入りのお店なら話は苦手なことは伝えて知ってもらうこと。

それは大事かもしれませんね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました