赤穂海浜公園はおすすめ!海が好きな人にとっておきなスポット

お出かけ情報
スポンサーリンク

広い敷地内にたくさんの施設があります。園内は散策が出来たり、レジャー施設、スポーツ施設、文化・体験施設があり年齢関係なく家族連れで遊べるところをいっぱい紹介しています。一日で回り切れずに何度も来ちゃいたくなりますよ!

スポンサーリンク

赤穂海浜公園の混雑状況は?

休日も敷地が広いからでしょうか?特に混雑しているといった感じはありません。大きく分けて4つのところがあります。とっても広いのでどこから行こうか最初は迷ってしまいますね。

家族で別れてぐるっと散策して後で会うのもよし!相談しながらゆっくり楽しむのもいいですよ!

園内の散策

青空広場

海洋科学館の西にあり、大草原を想像して作られ、凧揚げ、バレーボール、ピクニックなどの利用や運動会などのイベントの利用場となる芝生広場です。

四季の広場

青空広場の南にあり、お弁当を広げたり散策、休憩の場となる芝生広場です。

休憩所

のじぎく広場や塩の国、白湖(しらうみ)、橋、観覧車などが眺められる。

絶景の場所です。

野外ステージ

舞台のある芝生広場で野外レクリエーションの場として最適です。

ふれあいロード

園内を一周する幅員14m快適な歩行空間のある主幹的な園路になります。

レジャー施設

わくわくランド 遊戯施設

大観覧車、ランドトレイン、ゴーカート、サイクルモノレール、ふわふわはばタンとわくわく宝島、変り種自転車、ボールプール、おとぎ列車「ゆめポッポ」、コイン遊具、

わくわくドキドキ迷路

ボート乗り場

サイクルボートヘリコプター、ローボート、サイクルボート白鳥、カヤック

各種乗り物や年齢によって料金は変わるようです。

わんぱく広場・赤穂砂丘

難破船(わんぱく広場で一番人気!)、赤穂砂丘(砂丘をイメージ。スプリング遊具があります)、アスレチック遊具(十数種類の木製遊具あり。ローラーすべり台、ターザンロープなどがあります!)

サービスセンター売店・喫茶パルコ

・サービスセンター売店

遊具のりもの券、雑貨品、軽食(焼きそば、うどん、フランクフルト、ジュース、ソフトクリームなど)販売しているそうです。

・喫茶パルコ

喫茶店です。軽食(うどん、そば、ラーメン、カレーライス、コーヒー、紅茶、ジュース、カキ氷)などを出しているそうです。

(冬季は休業している場合もあるそうです。)

オートキャンプ場

ファミリーサイト(ロイヤル18区画・エコノミー20区画)、

キャンピングカーサイト(国産車/輸入車6区画)、

フリーサイト(40区画)、

コテージ(一般タイプ・身障者タイプ)があるそうです。

スポーツ施設

テニスコート系16面、クラブハウス、壁打ち練習コート2面あり。

クラブハウスには、更衣室、シャワー、トイレ及び休憩スペースがあるそうです。砂入り人工芝だそうです。

文化・体験施設

海洋科学館・塩の国

1、塩づくり体験(塩分を濃くした海水(かん水)を煮つめて塩を作る体験です。団体のみ要予約。)

2、塩田作業体験(海水がよく吸い上げられるよう、砂の上から海水をかける「潮かけ」や「まんぐわ(まんが)」と呼ばれる道具で表面の砂をかきおこす「ひき浜」などを体験します。)

3、釜焚き実演見学(かん水を(海水を濃くした塩水)を大きな平釜で焚き塩を作る最終工程を見学できます。現在休止中。)

4、塩田案内

塩田の各施設を塩田案内人が解説・案内してくれるそうです。

スポンサーリンク

アクセス・駐車場情報

交通

・山陽自動車道、赤穂ICから南東へ車で約10分かかります。

・JR播州赤穂駅から御崎行、「明神木」下車南へ約15分(土・日・祝日は、上記の路線のバス利用「海浜公園前」下車)

降りてすぐの歩道は幅が広くてベビーカーなども使いやすく、

小さなおこさまも歩きやすいです。

駐車料金・入園料

・大型車 1回1,600円

・普通車、小型車 1回500円

・入園料は無料です。

車も頻繁に入ってくるのでお子様の手をしっかり握ってあげてくださいね。

スポンサーリンク

赤穂海浜公園のサービスは?

多目的トイレ、水飲み(車いす対応)、喫茶店・売店(盲導犬・介助犬・聴導犬OK)オスメイト、駐車場(身障者用マス)敷地内は広いですがバリアフリーが充実していますね。

スポンサーリンク

ちょっと気になるところ

海浜公園なので海がよく見えます。

敷地が広いため、海が見えるところまで行ったり、園内を散策するには小さい子がいる場合ベビーカーがあったほうがいいですね。

また、夏は日差しが強く暑いため日よけ対策、水分が要ります。

冬は非常に風通しが良いため、上着など防寒対策が必要です。

とっても広いところなので知らず知らずのうちにたくさん歩けますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました