赤穂義士祭はおすすめイベント!歴史・お祭り好きにはとっておき!

イベント情報
スポンサーリンク

兵庫県赤穂市で年に1度行われる大規模なイベントについて書いています。もっともよく冷える寒い時期に毎年行われるイベント。詳しい内容と、混雑状況や見どころを書いています!

スポンサーリンク

赤穂義士祭とは?混み具合は?

赤穂義士たちの、偉業を称え毎年12月14日に赤穂市最大のイベントとして開催される「赤穂義士祭」です。

1903年(明治36年)より行われており100回以上の歴史があるそうです。

お祭り当日はいろいろなパレードが繰り広げられ、

忠臣蔵ゆかりの市町などの特産品が集まる物産市や市内各所で様々なイベントが開催されます。

例年たくさんの団体の行列やパレードがあるようなので、一目見ようと大勢の方が来られるようで大変混みあうようです。

スポンサーリンク

義士祭情報

赤穂義士祭当日。忠臣蔵パレード行列は最大の目玉。

忠臣蔵パレードは午前10時~午後3時頃まで。

市内の小学生による金管パレードをはじめ、

参勤交代を思わせる「大名行列」

忠臣蔵ゆかりの人たちの格好をして練りあるく「義士伝行列」

忠臣蔵の7つの場面を車上で演じなりきる「山車」、

四十七義士になりきった「義士行列」へと続き、圧巻の行列を数万人の観客が観ることが出来るようです。

また、12月14日の赤穂義士祭までの1週間を「忠臣蔵ウイーク」として、市内各所で連日盛大なイベントが行われるそうです。

義士の前夜祭

大石神社周辺の花岳寺門前辺りでは義士行灯・竹とうろうなどのイルミネーションの中を提灯を持った行列などが行われる。

イベント各所では、かす汁、とん汁、雑炊やそば、茶席といった温かい食べ物があるそうです。

スポンサーリンク

開催場所

・息継ぎ広場とお城通り周辺というところで行われるようです。パレードはお城通りを通らず、赤穂城跡辺りから千鳥線を通り、中央通り辺りを根けて行われるようです。

スポンサーリンク

交通アクセス

お城通り周辺までJR赤穂線 播州赤穂駅から南へ徒歩7分だそうですが、大変混雑がよそうされますね。

大きなイベントです。小さいお子様がいらっしゃるときはしっかり手を握って歩かれると安心されるのではと思います。

スポンサーリンク

気になったこと

2019年(令和元年)赤穂義士祭では2年連続で俳優さんが義士行列の大石内蔵助役で出演されたそうです。

赤穂義士祭の当日には赤穂駅前や駅前通りには、横断幕や旗が立ち並び気分を大いに盛り上げてくれるようです。

また、メイン会場となるのが中央通り沿いの観客席で、すべてのパレードの終着地点で中央通り沿いの観客席に向かうパレードの始まり地点は、赤穂城大手門だそうです。

城の前で最初のパフォーマンスをした後市街地のパレードが始まり、最終地点のメイン会場にて最後のパフォーマンスが繰り広げられるとのこと。

12月といえばとても寒く冷える時期、風もさえぎる建物が少なそう。

風邪をひきませんよう暖かい服装で楽しみたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました